米兵器がほしい中国と、治安を得たいタリバン

会員学生の皆さん、こんにちは。 先日、タリバンがアフガンを制圧し、撤退した米軍が最新鋭機材を含む多くの武器類も残して引き上げたことをお伝えしましたね。 まずこのタリバン「政権」の新しい首相は暫定ですが、モハンマド・ハサン …

アメリカからタリバンへの置き土産

会員学生の皆さん、こんにちは。 先日突如としてアメリカ軍がアフガニスタンから撤退を決定、これに伴い破竹の勢いでタリバンがアフガニスタン前途を制圧しました。 バイデン大統領は、なんとしても「9.11」20周年の前に撤退し、 …

解放軍関与を否定するバイデン大統領とその背後。

会員学生の皆さん、こんにちは。 8月1日に米下院共和党外交部会スタッフが取りまとめたレポート「COVID-19の起源」は、中国がウイルスを兵器として開発していた可能性はあっても、断言できるほどの明確な直接証拠は示せません …

米中研究者と金とウイルスから生まれたワクチン?

会員学生の皆さん、こんにちは。 何故か梅雨前線で水害が発生する中、お盆も終わりましたね(^_^;) 去年も今年もウイルスの関係で、夏祭りの音さえ聞こえず花火もなく、酷暑の中に生活していることはわかっていても、まったく季節 …

米下院外交委員会 共和党スタッフレポート!です。

会員学生の皆さん、こんにちは。 8月1日、米下院外交委員会のマイケル・マッコール筆頭理事(米国の共和党議員)とそのスタッフが、「THE ORIGINS OF COVID-19」(COVID-19の起源)というタイトルの全 …

中国の「スパイ防止法」②

会員学生の皆さん、こんにちは。 今日は台風が来てちょっとだけ涼しくなりましたね。 このところ、本の原稿を書いているのですが、私が先行して掴んでいたネタがアメリカ側で公開されたり、新たな事実が解明されたりするので、原稿が現 …

米国亡命の「国安No.2」続続報。粛清から逃げた?

会員学生の皆さん、こんにちは。 前回は国安(中国安全部)のNo.2が米国に亡命していると言う噂と、これを覆す画像を中国側が出してきたこと、そしてそこに映った今年の上海協力機構の席順や参加者が、昨年とは違うこと、などをお伝 …