米国亡命の「国安No.2」続続報。粛清から逃げた?

会員学生の皆さん、こんにちは。 前回は国安(中国安全部)のNo.2が米国に亡命していると言う噂と、これを覆す画像を中国側が出してきたこと、そしてそこに映った今年の上海協力機構の席順や参加者が、昨年とは違うこと、などをお伝 …

米国亡命の「国安No.2」続報。席次を探れ!

会員学生の皆さん、こんにちは。 先週お伝えした中国安全部No.2の董経緯(董经纬)の件ですが、すでに英語でも多数発信されています。 (米国に逃げたのですから米メディアが発信するのは当然ですが) ところが先週、このネタをみ …

中国が考える理想の東京五輪と「歓迎光臨!」計画

会員学生の皆さん、こんにちは。 東京五輪まであと50日を切ってしましました。 一応やる路線で行っているようですが、が、政府はやるのかやらないのか、国会では未だに開催の是非を論議しているので、よくわかりません。 【2021 …

米国の発生源特定から見えた、ヤツラの絵図

会員学生の皆さん、こんにちは。 緊急事態宣言期間が、また追加で3週間ほど伸びそうですが、皆さん大丈夫ですか?(-_-;) やるならやるでいいけれど、もう延長しようとなんだろうと、国民に緊張感はほぼ皆無。 というか、「また …

皇室KK問題の取り扱い説明書。

会員学生の皆さん、こんにちは。 最近の中国の問題も大きいのですが、中国が最終攻略の対象としているものの一つが皇室です。 なぜなら、中国共産党がどんなに頑張ってもその歴史の長さは追いつかず、国家主席がどんなに頑張っても、今 …

GW企画:5月5日を楽しむ大鎧の豆知識②

会員学生の皆さん、こんにちは。 おとなしく自粛していますか? 私もおとなしくしていたいのですが、なぜか保守系の動画配信各局はリモートよりもリアルなスタジオ撮影が多くて、私もこの学校長報を移動する電車内で打っています(^_ …

GW企画:5月5日を楽しむ大鎧の豆知識

会員学生のみなさん、こんにちは。 社会情勢が緊迫して、ウイルスも変異株が複数上陸、社会的同調圧力で蟄居閉門状態の中、いかがお過ごしですか?(^_^;) 問題山積な状態ですが、今日はちょっと気分を入れ替えて、自宅でも楽しく …